March 4, 2010

自分史をストーリー立てるのがむずかしければ….

Filed under: 自分史の書き方 — admin @ 8:59 am

自分史というと、どうしても、自分の半生をストーリ立てて書かねばならないと思いがちな部分があります。

ただし、自分史に「こうしなければならない」「こうあるべきだ」という事は一切ありません。

勿論、自分の足跡を残すものですから、自分の生きてきた時代ごとの世相や社会状況と自分の立場を資料や取材で準備したものを、年毎にまとめて、その時の思い出を簡単に綴っていくだけでも良いでしょうし、さもなくば今その当時を振り返って詩にしてみたりと、スタイルは様々であると言えると思います。

今の時代、スキャナーやデジカメなど原稿を簡単に編集できる機材がそろっていますので、そうしたものをフル活用して目で楽しむ自分史を作っても良いのではないでしょうか?

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Spam Protection by WP-SpamFree

Copyright reserved by 自分史制作センター